透明ポスターを壁に取り付ける方法3選 | ポスター飾り方講座 vol.12 | ポスター屋さんismirai home | 北欧ポスターとインテリア雑貨のお店

2021/02/14 03:39

北欧ポスターとインテリアのお店ismirai homeです。 こちらの連載ではポスターのある生活がさらに楽しくなる飾り方のアレンジをご紹介していきます。

 

 ***


今回は以前ご紹介した「300円でDIYできる!透明ポスターフレームの作り方」の続編です。

自分で作ったフレームを壁につける3つの方法をご紹介していきます。


-----------------------

1.壁に穴を開けずテープで飾る

2.紐が見えるように飾る

3.紐が見えないように飾る

-----------------------


※今回使ってるフレームも100円ショップのものです。

今回の方法では後ろがホチキスで留めてあるプラスチックでないタイプのものをオススメします。



|| 1.壁に穴を開けずテープで飾る




良いところ

●壁に穴が空かない

●紐がいらない(見えない)

●好きな場所に飾ることができる



[1]使うのはこちら


商品名:3Mコマンドタブ(12枚入り)

価格:約300円

近所の文房具屋で購入しました。ホームセンターなどでも販売しています。



[2]フレームサイズに合わせてテープをカット



[3]フレームの裏側の四角に貼りつける

あとで剥がす時にとても大切なので、爪や毛抜きなどでつまめる程度にはみ出させておきます。



[4]壁に取り付ける


一度貼ると簡単に剥がすことができないので、位置はしっかり確認してから貼ります。
正しい剥がし方をしないと壁紙が剥がれてしまうので、ご注意ください。


[5]剥がす時の注意

はみ出した部分を掴み真横にゆっくり引っ張ります。
フレームも軽く手で抑えてながら剥がしましょう。
するとテープが伸びて壁からきれいに剥がれます!
この剥がし方でないと壁紙が破けてしまうので、ご注意ください。


|| 2.紐が見えるように飾る




良いところ

●家にあるもので簡単にできる

●紐の色で遊ぶことができる

●吊るされてる姿が可愛い



[1]使うのはこちら


商品名:二重画鋲

価格:110円

近所の100円ショップで購入しました。



[1]フレーム裏側の上角に二つ刺す

[2]紐を画鋲にかける



[3]壁にかけて完成!


透明部分から透けることなく、紐を取り付けることができました!

紐は見せたいけど、壁に穴を開けれないという方は、こちらの記事をご参考にしてください。

▶︎賃貸でも飾れるおすすめフックご紹介



|| 3.紐が見えないように飾る



良いところ

●家にあるもので簡単にできる

●すっきりして見える

●安定して飾ることができる



[1]画鋲を止める位置を少し下にする

[2]フレームに沿わせるように紐を結ぶ



[3]フレームの幅に合わせて飾りたい場所に画鋲を刺す



[4]壁の画鋲に紐をかけて完成


いかがでしたか?
どれも簡単で、特に難しいコツなども必要ないので、ぜひ壁のタイプやご自身の飾りたい雰囲気に合わせてお気軽に試してみてください♩