取り入れてみたい!北欧スウェーデンのクリスマスの過ごし方って? | ポスター屋さんismirai home | 北欧ポスターとインテリア雑貨のお店

2020/12/16 15:57

   


真似したい暮らしの習慣がたくさんある北欧。

クリスマスはどうやって過ごすのでしょうか?

主にスウェーデンを中心にご紹介します!


1.日本のお正月みたいに家族でゆったりスタイル



事前に用意していたお菓子やごちそうを食べたり、

家族でお話ししたり、のんびり、ゆったりした時間を過ごします。

お店などもほぼ休みで、日本のお正月みたいですよね。


2.ごちそうはビュッフェスタイルで楽しむ


Julbord(ユールボード)と呼ばれる、クリスマス料理のビュッフェ。

ソーセージ、クリスマスハム、キャベツサラダ、

ポテトグラタン、ニシンの酢漬けなど北欧の定番料理が並びます。

3.キャンドルを灯す優しい時間を大切に


ゆったりスタイルに欠かせないのがキャンドル。

なんと北欧のキャンドル消費量は世界一!

癒しの時間をあたり前に取り入れる習慣は真似したいですね♡

沢山盛り上がった後は、しっとりしたクリスマスの時間を*


4.大人限定♡定番の飲み物はGlögg


Glögg(グロゥーグ)とは赤ワインに

シナモン、クローブ、ジンジャー、オレンジピール等、

数種のスパイスを加えた温かい飲み物。

体が温まりますよね♡


5.欠かせないお菓子はジンジャークッキー


pepparkaka(ペッパーカーカ)

ないとクリスマスが始まらないくらい大切なお菓子です。

シナモンも効いていて、生地は薄めのクッキーです。

アメリカだとアイシングの人形が定番ですが、

北欧はハートや星など形は様々です♩


6.サンタはもちろんやってくる!


スウェーデンではサンタに扮する家族が

「ちょっと新聞とってくるよ!」と言うのが、サンタさん準備の合図。

着替えてから子供達に直接プレゼントを渡します。


思い思いの素敵なクリスマスを...♡


外が寒い北欧ならではの、

お家でゆったりスタイルもいいなと思います。

料理や飲み物、プレゼントなどお好きなスタイルで

ぜひ楽しんでくださいね♡




ついブックマークしたくなるような

素敵な小話や習慣をお届けする雑誌のような特集コラムです。